プロフィール

tomopong

Author:tomopong
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/01/16 (Tue) 01:39
カープ情報 - 星野構想 球児&岩瀬“Wクローザー”

 北京五輪野球の日本代表・星野仙一監督(60)が18日、アジア予選に阪神・藤川と中日・岩瀬による「Wクローザー」で挑む可能性を示唆した。日本テレビの「開幕直前!巨人×阪神オープン戦SP 星野仙一&山本浩二が生分析~2007日本プロ野球の主役は誰だ~」の生出演後に話したもので、状況に応じて最強の「両腕」を使い分け、鉄壁の牙城を築く。
 「(後ろは藤川と岩瀬に)そういうことになるやろね。最後の1イニングで(相手が)左ばっかりならそうなる(岩瀬)やろし、右ばっかりならそう(藤川に)なる」
 3試合の短期決戦だからこそのプランだ。

最新ブラウン監督 情報は・・・ブラウン監督ランキング


長いペナントであれば、はっきりと責任を託す意味で1人に固定する。ただ、負けられない戦いだからこそ、勝利のバトンの行方は2つ用意する。
 番組中は、この日の藤川の投球を確認。「球児の力からすれば普通」と振り返った。もちろん、正式決定ではなく、今後は積極的に試合の視察を行う。まだ把握しきれていない選手の多い「パ・リーグをたくさん見ようとしてる」と話した。
 また、横浜スタジアムでは広島・ブラウン監督らと会談し、「広島は若手に元気のあるチーム」と笑顔。バルセロナ五輪で監督だった横浜の山中球団専務とは「いろいろなオリンピックの状況とかを話した。ミーティングなどでも助言してもらえれば」と、収穫を強調して12球団の視察を締めくくった。

(引用 livedoorニュース)


■■
スポンサーサイト

<< カープ情報 - 前田智 太もも裏痛め開幕ピンチ! | ホーム | カープ情報 - 伝統復活!広島が機動力全開5盗塁 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。