プロフィール

tomopong

Author:tomopong
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/01/06 (Sat) 00:21
カープ情報 - 嶋 やっと出た“お目覚めの1号”

 広島が3本塁打で、オープン戦初の2ケタ得点で大勝した。けん引したのは、ここまで1安打のみと不振だった嶋重宣外野手(30)だ。五回に右翼へ1号場外弾を放つなど、3打数3安打2打点。また大学社会人ドラフト5巡目・中東直己外野手(25)=ホンダ鈴鹿=は9番・捕手で先発し、“プロ初本塁打”を含む3打数3安打1打点の活躍を見せた。
 眠っていた赤ゴジラが、ようやく目覚めた。オープン戦では、たった1安打だった嶋が豊田で雄叫びを上げた。
 2安打を放って気分も上々だった。五回一死。カウント0-1から中田の真ん中高めの直球を逃さなかった。逆風に関係なく、右翼方向へ伸びた。

最新ブラウン監督 情報は・・・ブラウン監督ランキング


右翼芝生席の中日ファンが天を仰ぐのを見て、笑みを浮かべる。オープン戦1号は、場外弾となった。
 最初の打席となった二回先頭の打席では右越えの二塁打。三回無死一、三塁では、右前適時打を放った。3打数3安打2打点。ようやく遂げた変ぼうに、落ち着いた表情を見せる。「そんなに悪い感じではなかった。きっかけがあれば、と思っていた」と振り返る。
 ホッとしたのも無理はなかった。オープン戦では、これまで17打数1安打、打率・059と絶不調。好調だったキャンプ時と感覚が違っていた。「(3月に入って)キレも違ってきていた。自分のイメージでとらえても、立ち遅れているような感じだった」という。
 そこでオープン戦のなかった12日から3日間は、広島市民球場で特打中心の練習を組んだ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


■■
スポンサーサイト

<< カープ情報 - <巨人6-4広島>◇24日◇東京ドーム 広島マーティー・ブラウン監督(44)は5回6失点のエース黒田 ... | ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。