プロフィール

tomopong

Author:tomopong
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/03/10 (Sat) 02:51
タイガース情報 - 走った!守った!アニキ開幕大丈夫

 左太もも裏の張りで調整を続ける阪神・金本知憲外野手(38)が27日の紅白戦(スカイマークスタジアム)で、4番レフトでスタメン出場した。守備に就くのは21日の広島戦以来だったが、2度の守備機会も無難にこなした。打撃は2打数無安打1四球に終わったが、いい感触を残し、残り2日で、開幕へ向け最後の仕上げを行っていく。
 足の張りが消えたわけではない。それでも金本はベンチを飛び出し、雨粒を含んだ芝を踏んで、左翼の守備へ就いた。21日・広島戦以来の「4番レフト」。開幕まであと3日。本番前最後の実戦で守備を“解禁”した。
 一回表無死、先頭・赤松の打球が左翼を襲う。

最新阪神 金本 情報は・・・阪神 金本ランキング


白球を追った金本の右足がアンツーカーを蹴り、フェンス際でぐっと伸びた。差し出したグラブを越え、打球はフェンスオーバー。いきなり足に負担のかかる守備機会となったが、金本は「いける」と判断した。
 塁間も駆けた。初回、四球で出塁、今岡の左線安打で二塁を蹴って三塁に達した。快走とはいかなかったが、意識して太ももを上げて走った。
 21日の広島戦(倉敷)で一塁から生還した際に、左太もも裏に痛みを発症。翌日の横浜戦は欠場した。その後のオープン戦2試合(ともにヤクルト戦)も代打で出場し、守備は回避していた。
 25日のヤクルト戦終了後、帰宅した金本は「しこりが浮いてきてる。いい兆候」と初めて「回復」を自覚した。チーム全休となった26日は患部にはり治療を施し、左太ももがパンパンに張った...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


■■
スポンサーサイト

<< カープ情報 -  2月に宝塚歌劇団を退団した元宙組トップスター、貴城(たかしろ)けい(32)が4月1日付で大手芸能事 ... | ホーム | カープ情報 -  広島は28日、地元広島市民球場で開幕前最後の練習を行った。約3時間、フリー打撃など通常のメニューを ... >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。